仕事は人生の全てではない。

今までビジネスコーチングとして
記事を書いて来たわけですが。
一つ重大な事があります。
それは

仕事は人生の全てではない。

と言う事は、全ての人達に知っていて欲しい事です。

「そりゃ人それぞれ考え方が違うから」と言うものではありません、自然の摂理も加味した上での話です。

「生活の為」、「家族を守る為に仕事をしている」と言う方も数多くいる中、そればかりに囚われてしまうからイケナイ道筋を無意識に辿っている事に気付いてもらいたいからです。

僕の唱えるコーチングの本質とは仕事が出来る人を作る事ではなく、自分自信の目的を作る為です。

嫌々やっていては仕事も楽しくないのは当然ながら楽しみを追求し、探究心や興味を増幅させる事で出来る仕事を求めると言った思想です。

正直な所、興味や楽しみを仕事の中で見つけるコツさえ掴めば「全ての仕事」において楽しい要素が無い仕事など存在しないからです。

仕事、仕事と僕は言いますが忘れてはいけない事。


スポンサーリンク





仕事はあなたの健康ではない

会社の中

仕事とは恋愛、家族、子供ではないのです。

魂や人生そのものでもないわけですね~

もし、これらと仕事の動機が一体になっているのならあなたは何処かで大きく道を間違えている事になります。

綺麗事ではなくこれは本質です。

勿論、仕事でお金を稼がなければ始まらないのでしょうけど所詮、仕事は仕事でしかないと言う事を理解して下さいね。

仕事を頑張る!と言っても自分の身を滅ぼすような仕事のやり方では仕事をする意味も無くなるのですから何か上手く行かなかったからといって次のような事態になってはもともこもないと言う事です。

・ストレスで夜眠れない。

近年、24時間営業のコンビニや24時間稼働の工場も増えてきていますが人間の生活サイクルとは異なったリズムで仕事をしていると体調を崩しやすい。

これも合う合わないがありますが、あまりにも自分に合わない場合はやめておいたほうがいいと言う事です、いくら給料がいいと言っても体調不良を起こすようなら意味が無いと言う事です。

それ以外にも失敗をしてしまった日から眠れなくなったりや、不安障害等。

長時間パソコンを扱っている為だとかも原因になります。

・食欲不振、性欲減退。

生物には必須とされるこの欲は、身体の健康を自己診断する重要なところです。

このバランスが保てていないと言う事は心身のバランスを崩していると言えるでしょう。

勿論、仕事だけではなくプライベートでの衝撃的な出来事が引き金にもなっている場合もあるので総合的に自己診断するべきです。

・アルコール、煙草の摂取量が増える。

タバコ

これも依存度の高い物に「頼る」と言う意味では駄目なパターンです。

上記の「眠れない」からアルコールを摂取して寝ると言った方法もしてはいけません。

・ドラックをしてしまう。

人生、生きていれば嫌な事だってありますが、ドラックに手を出してしまうとその先の人生は破綻してしまいます。現状からの回復が出来たとしても回復に至るまでには多くの時間と労力を費やしてしまいます。

そしてなによりも恐ろしいのが脳神経、脳細胞を殺してしまう有害な成分を含んでいる為、身体的障害を自ら誘発させているようなもの。

それ以外にも幻覚症状など様々な症状が誘発されます。

・怒りっぽくなったり、うつ状態になってしまう。

怖い

短気は損気と言われるように、怒りの感情は=破壊でしかありません。

それの反動として抑え込むふさぎ込むあまりの抑うつ。

感情を大きく揺れ動かす事でIQが格段に下がるのも原因の一つです、この連鎖が発生してしまうと行き着く先はネガティブな螺旋でしかありません。

仕事をするにあたってこのような状態になってしまうのなら今すぐにその仕事を辞めるべきです。自分を守る為にも。

上記の内容はわかりやすく短絡化したものでしかありません。

しかし仕事が理由でこうした状態になってしまう人が驚くほど多いのも否めないと言う事です。

確かに上手くいかない日が何日も続けば、こうなるのも無理はないでしょう。

だからこそビジネスコーチングが必要だと僕は考えています。

上記の対処法や考え方、メンタルを強化する方法は学校では教えてもらえないからと言うのも一理ありますが、それを表面的に知った所で止める事は出来ません。

何かあって凹んだとしても一日ずつ見てみれば、その日はただの一日でしかありません。

一日が終わったのなら気分を切り替えリラックスする事が必要です。

もっと広い思考幅で物事を眺め、逆にうまくいかない日をも楽しめる変性意識 を構築しましょう。

とにもかくにも「人生を活きる事」趣味を持つのもいいし、遊びに没頭するのもいいわけです。

あなたは活きる為に働いているのであって働く為に生きているのではない。

仕事は家に持ち帰るものではない。

きっぱりと「NO」と言える人になりましょう。

そして人生の大切な事に時間を使う。

その為に仕事をすると言う事を忘れずに☆

仕事はただの仕事だ、その為にあなたは大切な時間を捨ててしまっては
いけない。

無理難題にも思えるように感じるかもしれませんが。

仕事の本質はこの中にあります。


スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローにご協力下さい♪

トップへ戻る