文句を言う人は信用出来ない。

何故文句を言う人を信じてはいけないのか。

何処の会社でも1人はいるはずです、会社の文句ばかり言って何もしようとしない。

そんな人は信じていけない、何故なら「会社そのもの」を知らないからだ。
child-1548229__340.jpg

仮に雇用形態にもよるが公務員を除いて給料が安いからこれ以上頑張らないや課せられた業務に対して給料が安いからこれ以上やらないなどだ。

そもそも会社に文句を言う人は何も出来ないから文句を言っていると考えてもいい。

自分の不服や、自分の不満などを人に言うのは楽でいい。言うだけタダだからだ、しかし言っても何もならない事が多い。

口先だけの人間は行動力が乏しい、助けが必要な時は知らんぷりして立ち去ってしまう人を信じれるわけがないと言う事だ。

給料の文句

勿論、そんな人達が給料上げろと言ったところで上がるわけがない。

では何故給料があがるのか?

そもそも会社の利益にならない人財の給料を何故上げなければならないのか?と言う事になるからだ。

直談判してみるのも有りだが、それで上がればラッキー。上がらなければ当然と思えばいい。

それについて文句を言う必要はない。

その地域の雇用最低賃金とは別で、「会社の経営」そのものの裁量的相場になるからだ。

文句が出ると言う事はこの経済システムをまず理解していないと言う事になる。理解していれば文句は出ない。

一緒になって文句を言う事はすなわち、同じ思考幅に留まると言う事になる。

お金の為に働くのではなく自分の為、やり甲斐を持ったり楽しみながら自分の能力を向上させるほうがいいと言うのはこの為でもある。

自分の人生の時間を使って一生懸命に働いたとしても上がらないものは上がらない、と言うよりも上げようがない。

上げて欲しいのならまず上げる為の材料が必要になる、現時点での会社の収益を底上げ出来るような案を持ち出せば給料の交渉は出来るだろう、しかし口先だけの人間ではそれを考える事は容易ではない。

否定的になる事で自分の可能性をも潰しているとも言える。


スポンサーリンク





環境への文句

労働基準法とは全く別世界の問題の話だ。

scream-1819736__340.jpg

様々な不平不満があるかと思うが。

本当に様々だ、これは僕が今までに聞いたごく一部ではあるが。

通勤に時間が掛かるから嫌。

交通費が出ない。

食堂のごはんが不味い。

会社の計画性が無さすぎるからやる気が出ない。

トイレが汚い。

○○さんは駄目だと悪口を言う。

ボーナスカット。

仕事の量が多すぎる。

些細な事が多いが文句とはそのような事ばかりだ。

どうにかしてあげたくてもどうしようもない事が多い。

しかし、解決策は単純。

・通勤に時間が掛かる事など勤務する前から知っているはずだ、そこまで時間が
大切なのなら仕事を変えるか自宅の場所を変えればいい話だ。

・交通費が出ないのも事前に説明があるはず、もしなければ会社の問題では
なく、説明員の問題である。働いていると言う事はそれを容認していると言う事になる。

・食堂のごはんが不味くて嫌ならば自炊するか何か買ってから来ればいい。
もしくは上司にお願いし改善してもらえるよう交渉してもらえばいい。

・会社の計画性が無いのは管理部の仕事だ、仕事に対してのやる気とは関係ない。
どうしても嫌なら部署移動申請し、自分が管理部に転属出来るよう願いでれば
いい。

・トイレが汚いのはその会社に不潔な人材が多いと言う事になる。
人の事はお構いなし、はたしてそんな会社に留まり続ける理由はあるのだろうか。

・○○さんは駄目だと悪口を言う本人に駄目なところは無いだろうか?
もしその時、本人の駄目な所を指摘して逆ギレされたら間違いなく信用出来ない
人物である。

・ボーナスカットされてしまった事に心当たりがないのならまずやるべき事は何故下がったのか?を疑問視するのではなく会社の経営状態、経済の動向を探るべきである。

・仕事の量が多いと思っているのは本人だけなのだろうか、仕事を早く効率よく消化
すればいい、やり甲斐と楽しみがあれば本来の仕事は片付くはずだ。それでも量が多いのならば残業せず勝手に次の日に回せばいい。

どうしても出来ないのであれば、オーバーワークかもしれない正当に上司へ相談すればいい。
文句とは、主観的過ぎる一方通行な話であって全く意味をなさない討論である。

doubt-623847__340.jpg
そのような話に時間を費やすほどあなたは暇人ではないはずだ。

文句を言う時間を問題解決する為の行動に使ったほうが圧倒的に効率的だ。

そして文句を言う自分自身が相手にとって悪い影響を与え、かつ自分に対しても悪影響を与えている。

はたしてこのような人物を信頼出来るのだろうか。

言いたい事は言う

言いたい事は言えばいい、しかし何か誤解している。

そもそも言いたい事を正直に言うのは自分の人生で最も有意義な事でもあるが文句の場合、倫理がおかしい。

「言いたいから言っているだけ」ではあまり意味を持たない行いである。

何を伝え何を学ぶかによって言い分は変化していくが、言えばスッキリではその先は自己満足でしかない。

言いたい事を言うのは相手の事も考えた結果の発言でなければならない、文句に対しきちんと話を聞き説明や教えてくれる人は数少ないため言葉を選んでしまうのかもしれない。

それは少々寂しい事でもあるが、自分のエフィカシーを下げるような考えだけはしてはいけないだろう。


スポンサーリンク






トップへ戻る