モテるための必須能力!それは話術

まず初めに偉そうな事を言ってしまいますが。

モテる特権とは自分で作り出すものであり、モテるメリットとデメリットも実際あります。

それらを理解した上で研究にはげむ事がモテる本当の本質となり、自分を磨かずにモテたいと考えてもほぼ不可能に等しくなり、物に頼る(ファッションやお金等)方法は短期的なモテ方であり自分に対してのコンプレックスを増大させてしまいます。

嫌な顔

勿論、金品に目がくらんで寄って来る女性もいますが、そのような女性は基本的に物事の考え方や捉え方が浅く知能指数が極めて低い分類になります。

金があれば簡単に釣れる、酷い表現ですが首輪を付けたように飼いならす事が可能になり金があればいつまでも付いてくる。まるでおやつを欲しがるような犬のように。

しかしそのような人とお付き合いした所で自分の価値を下げ、尚且つ自分のエフィカシーも下げてしまうのでお勧めは出来ない。(まるで足かせのように着いてくる)

お金もち

人には「好み」と言うものもあるので金でどうにか出来る女性が好きなのなら僕のこの論理は必要ありません。

エフィカシーとは: 自分の能力の自己評価。

内心これは出来る、あれも出来ると言った取り組みに対する自分の評価や自分の価値観。

簡単に言うとエフィカシーが高い人は率先した自信家。行動力が高い。

エフィカシーが低い人はこれは出来ない、これも出来ない、俺って駄目な奴と考える。口だけで行動力が無い。 といったような感じ。

半永久的にモテるようになる為には自分を磨く事。これに尽きます。

独り


スポンサーリンク




とは言えどのように磨くのか?となると頭が空っぽの場合もあるので方法をお教え致します。

本当の愛を欲しいのなら本当の愛を自分で生み出す力を身に着ける事が最大の課題でしょう。

まずは基本から。

モテる話術の鉄板

パーティー

はい、いきなり本題から入っていきたいと思います。

誰でも知ってそうなお話ですが、知っていると理解しているとでは千差万別、知ってても出来ていなかったり。

そもそも、誘いたい女子に断られたりなどありませんか?

あなたのその話術、ミスっていませんか?よく見られる傾向は知っているけど勘違いして間違っているパターンが非常に多いです。

手法に囚われ過ぎてロボットのようになっている人はナンセンスです、同時に楽しい会話を心がけることはとても大事なこと。

美人4

実際、話術といっても魔法の言葉ではありません、心理学の要素が大きいのですが閉鎖的な考えに浸ってしまってはハードルは高くなってしまいます。

実際に活用している方も沢山いますし意識的に慣れれば誰でも出来ます。

ではその話術の1つ

会話にドラマ性を持たせる

恋愛

「簡単に言いうけどなかなか出来ない」って思ってはいけません、単純に会話を楽しむってのが秘訣ですね。
楽しむ、楽しませる。両方です。

勿論、必死になる気持ちは重々解りますが、楽しませようと言う意識は必要で自分も楽しめな

いと意味がないし効果は薄くなってしまいます。

少しの工夫が大きな力となってくれるでしょう。

仮に何処か誘いたい場合。

「今度○○のお店一緒に行かない?」

こんな言い方だと誰もついては来てくれません。

「この前さ!とっても美味しい○○のお店を教えてもらったんだよ。前からそんなお店行ってみたかったんだよね♪よかったら一緒に行かない~?」

こんな感じです。

モテない人はこんな会話も出来ていません。

話が長けりゃいいってものでもなく、ストーリ【ドラマ性】を会話に盛り込むと興味を湧かせる事が出来ます。


スポンサーリンク





会話の中にも意味があって本人へそのままストレートの直球ではなく、さり気なく変化球「美味しい○○」と、「前から行きたかったんだ」と言う目的を入れます。

ガッツリと「君と何処でもいいからどっか行きたいんだ!」と言うような半分強制的な表現はよくないです。こんな言い方では相手もひいてしまいます。

女性にモテる秘訣

ドラマ性を入れると相手もOKを出しやすくなるんですね。

勿論押しに弱い女の子だっていますが、見分ける事が出来ないのならこの方法が無難だし見分け方を間違ってしまうと単純に「しつこい」や「押し付けがましい」というイメージを植え付けてしまうので二度と近寄ってこなくなる危険さえあります。

ガツガツした感じではなくさり気なくが誘う、そして心に余裕を持った雰囲気でアプローチすると確率を格段に上げる事が可能となります。

口下手はそろそろ治して話術のテクニシャンになりましょう☆

メガホンマネージャー


無駄話(世間話)も重要

この方法は非常に有効。

ゾンビと美女

出来るだけ女の子と誰でもいいので無駄話をするといいでしょう。

理由としてはリハーサルとリサーチです。

基本的に女の子はミーハーな人が多い、今何が流行っているのか。女の子が好む場所や男性の服装、特に同年代の女性との会話があれば尚一層いいです。

普段から女の子との会話が苦手で、上記のドラマ性を活かした会話をしたいけど出来ないと言う人は、まずは友人や家族など、無駄話(雑談・世間話)を出来るだけ多くする事がこの話術を身に付ける上での近道となります。

普段からやっているけどダメな人は男性と会話している頻度と女性と会話している頻度、どちらが多いのかを比較してみて下さい。

きっと男性との会話のほうが多いかと思うので女性との会話の頻度を上げるように心がける。近場に知り合いの女性が全くいない場合、SNSなどのツールに頼ってみるのも1つの手です。

会話1

普段の会話から、相手が楽しむ所や自分が楽しめるところ。

そんな会話を覚えておくのです。

「あ、これはいいな、覚えておこう」なんて感じで普段の会話の中で楽しい所をピックアップしておいて会話のバラエティーを増やしておく。

バラエティーを増やす事で相手の受け答えに対して楽しい会話に繋げて行く事が出来ます。

女性との会話の場数を増やせば慣れが出て来る。この慣れるペースを速めていく事が出来るんですね。

結構当たり前な感じがしますが実際、女性の前で話す場数が少ないから緊張をしてしまいます。

特に普段の会話にたいして意味の無い事や、その時はつまらないと思っていたとしても、ふとした時に大いに役立ってくれる事だって必ずあります。

普段からそんな意識を持っていると自然に言葉がポンポン出てくるようになりますよ~

会話の中で自分がリード出来るようになれば、相手のペースを自分のペースへと無意識に引き入れる事だって容易く出来ちゃいます。

頑張ってマスターしてみて下さい。



※記事内容についてご要望・ご相談が御座いましたら、メールフォームにてお問合せ下さい。


トップへ戻る