占い師も黙らせる、恋愛長寿3つの秘訣!

 
カップルの方も夫婦の方も
 誰もが願う長寿。
 永遠の愛なんて存在しない!
なんて言っておられる方もいますが。
 実際そうなんでしょうか?
 付き合い初めは二人とも同じ気持ちだった
のではないのでしょうか?
 相手が会わないや考え方が合わないなど
悩みが絶えないカップルもいます。
 それは結果論であって、実際には教訓にも
あまりならないんですよね。
 辛い思いはトラウマとなり、そのトラウマは
自己の思考に偏りを持たせてしまいます。
ですから、辛い思いと言うのはこの先々では
あまり役にたつ経験にはなりません。
 辛いものを辛いと考え続ける以上、そこからは
抜け出す事が出来なくなってしまうんですね。
 色々と二人の間に事件が舞い込み
問題が絶えず浮上したりします。
 これはお互いを認め合えないからであって
相手が悪いや良いと言う問題ではなく。
 お互いをどう理解して受け入れるのか
片方だけが考え方を変えればいいってわけでは
ありません。
 二人の関係が崩れてしまった時、既に時は遅く
もう手遅れの場合が非常に多いです。
 ではどうすれば?
 崩れる前に知っておくべき秘訣とは一体?
 恋愛長寿の3つの秘訣をご紹介します。


お互いを尊重し合える

日本社会において古風な考え方が今尚継続してあるように
男は仕事、女は家と子供を守る。このようなアンバランスな
考え方に囚われていてはお互いを尊重し合えるはずもありません。
時代は進みグローバルな環境へと転換されているのに、日本人の
考え方は今尚、古風な考え方が根強くあります。
人の思考は進化し続けていますから、男性でも炊事洗濯は出来ますし
女性でもキャリアウーマンはいますよね。
男女の差で何が出来るか、何が出来ないかの差は埋まりつつあります。
しかし、まだ出来る事と出来ない事があるのも事実です、互いの考え
や行い等。
否定や黙認するのではなく、「尊重」をしましょう。
持ちつもたれつの関係だと言う事を絶えず心に留めておきましょう。
留めておくだけでも考え方の転換になりますので、お忘れなく。


自分の時間を持つ

カップルであろうと夫婦であろうと、これは皆同じです。
付き合い初めの頃はラブラブでずっと一緒にいよう!となる
わけですが、それは最初だけです。
「そんな事ない!」と思うかもしれませんが、実際恋愛の絶頂期
には脳内では分泌物質がドバドバと出ておりそれを継続して
ドバドバと出すのは不可能に近いです。
※ドーパミン、セロトニン、オキシトシン、エストロゲン等々その他色々
それこそ絶頂期には麻薬中毒者レベルにハイになっている状態です。
時間が経つにつれ落ち着き、慣れて来たところで脳機能が正常値に
戻るからですね。
何時までもラブラブでいたいのなら尚更自分の時間も大切にするべきです。
付き合いはじめの頃から自分の時間もないがしろにしてしまい、相手との
時間の為だけに時間を使っていると、正常値に戻った頃に破局を迎えてしまいます。
そうならない為にも、お互いがお互いの自分の時間をきちんと持っている事が
重要になるんですね。
上記のようにお互いが相手を尊重するのなら束縛は必要ないと言う事になります。
※僕が一度束縛についてのの記事も書いていますので束縛の使い方も学んでみて
下さい。
相手が何をしているのか解らないと駄目や、どこにいるのかも把握しとかなけれ
ばならないと言うのは信頼関係が無いと言う事にも
なりますのでご注意を。


嫌な事は嫌と言える。

どんなに仲が良いと言っても所詮お互いは個々の人間です。
考え方も違うし価値観も違う。
合うと言っても100%全て合うわけがありません。
仮に100%合う人がいたのならばそれは自分のDNAや変性意識をかた
どって作られたクローン人間でしょうね(笑)
同じ時間を過ごしていく中で嫌な事も出てきます。
それを言うのを我慢するのではなく、気に入らないのならば
その場ですぐに嫌と言えるようになりましょう。
自分の気持ちを伝えずに溜めておいては自分にも良くないですし
勿論相手にもよくありません。
ずっと我慢していてストレスが溜まり耐え切れずに爆発なんて事が
あってはならないからです。
今はよくてもそれを放っておくと後々に二人の関係に大きな亀裂を
産み出します。
爆発したとしても、いきなり怒られては相手も理解不能に陥ります
酷い場合逆切れにもなってしまう可能性だってあります。
凄い仲のいいカップルが一瞬で別れてしまったケースも過去に何組
か見てきました。
嫌な事は嫌と言う。嫌と言われればちゃんと理解する。
この関係が必要ですよね。
溜めて大きな問題に発展させるよりも、溜めずに小さな問題を二人で
すぐに解決したほうが幸先もいいと言う事です。
いかがでしたか?
今はラブラブだから俺たちは大丈夫だ!って言っている
人ほど危険信号。
脳内の分泌量が異常値になっていますよ?
恋愛すると元気になってやる気も出てきます、これはいい事
なのですが、オーバーランしないように注意して下さいね♪
上記の内容を理解し、そして実行出来る「冷静さ」を持てる
二人だからこそ長寿の秘訣ですね♪
これを片方だけが知っててやっているだけでは駄目なので
注意が必要です。
輝優伸でした♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローにご協力下さい♪

トップへ戻る