お国の変な習慣?褒めてはいけない。

ある国では「褒めてはいけない」という国があります。

なんとな過酷な風習ですね。。。。

日本では誰かを褒める行為は普通に行われています。

とはいえ今のご時世、仕事をしていて褒められると言う事は少ないかもしれません、褒めて社員の士気やモチベーションを上げたりと良い事ずくめではありますが。

それを本質的に理解している人は少ないというのが実情なわけなのですが。。。。

褒めるというのはやはり、褒めたほうも褒められたほうも気分がいいものですよね。

しかし世界には相手を褒める事が「タブー」としているところもあるんです。

例えば

インドやタイなどでは「可愛いね」と赤ちゃんや子供を褒めてはいけないという風習があります。

考え方は「可愛い子は悪魔に妬まれ、連れ去られてしまう」と伝えられているからです。

今では多様化・グローバル化もあり考え方がそれぞれ異なるのかどうかはわかりませんが。実際このような考え方があります。

また、イスラム教で他人の妻を褒めることは下心が無くても「あなたの奥さんを私にください。」と言っているのと同じことになってしまいます。

なので日本人がイスラム教の奥様とお話するのは誤解を生みだしかねませんよね。。。。風習とは怖いものです。

特に厳しい国はサウジアラビアと言う国で、ここでは道で女性に挨拶しようものなら。。

例え知り合いだったとしても犯罪扱いとされてしまいます。女性に話しかけただけで犯罪なんて。。。僕には無理な世界です。。。(笑)

これらの風習を全く知らずに旅行に行って現地の人と交流した場合、大変な事が起こりそうな予感がしますね。。。。

現地の方々に「観光客だから」と理解してもらえればいいのですが。。。。。

知っておいて損はないでしょう。


スポンサーリンク





トップへ戻る