心理テスト「二重人格度」診断

心理学はそれほど単純でもありません、しかし4択にしてある程度の事を知る事が出来ます。

今回は二重人格度診断です。

二重人格とは言え、誰でも人間は二面性を持っています。
二面性を持っていない人間など存在しませんがこの強弱を簡単に診断する事も可能です。

二重人格診断

じっくり考えてお答えください。

あなたは赤ずきんちゃんです。

おばあさんの家に行く途中で

森に迷い込んでしまいました。

さて、その森の様子はどんな様子でしょうか?

想像してみて下さい。

a、意外と綺麗

b、意外とジメジメしている

c、想像と全く違う

d、想像とだいたい同じ様子

仕事仲間との付き合いの中で、大事なのが素の性格です。

あなたの無意識の状態を象徴する森とあなたの想像との違いで診断する事が出来ます。



スポンサーリンク





aを選んだ人

意外と綺麗を選んだ人は・・・・・・・・・

想像以上に自分はいい奴

自責の念にかられる事がよくありますが、同僚からは綺麗な心の持ち主だと思われている事がよくあります。

あなたが自分自身を悪い奴だと感じているなら周囲の人の心はくらべものにならないほど真っ黒かもしれません。

bを選んだ人

意外とジメジメしているを選んだ人は・・・

想像以上に自分は暗い奴

普段からサバサバした言動を心がけているつもりでも、同僚からは全くそうは受け取られていません。

実際は心の中で言葉やふるまいとは異なることを思ってはいませんか?

cを選んだ人

想像と全く違うを選んだ人は・・・・・・・

自分では気付かずに二重人格

完全な二重人格者の可能性があります。

自分でその事に気が付いていない、無意識のうちに人や場面によって本音と建前を完全に使い分けていて、自分を守るための巧妙な嘘をつくのが大の得意とします。

dを選んだ人

想像とだいたい同じ様子を選んだ人は・・・

二重人格は皆無に近い

思った通りに行動に移すタイプです。

同僚からの信頼度も高く、「あの人がそう言うのならそうに違いない。」とあなたが発する言葉に嘘が隠れていないことも同僚はとっくに理解済みです。

いかがでしたでしょうか。

当てはまる方はいらっしゃいましたでしょうか?

あくまでも目安としてお考え下さい、たった4択で人の心理を全て知る事は出来ません。

一部のあなたの傾向性や性質というようなものです。

余談となりますが、二重人格(二面性)は誰しもが持ってます。

他人に対してのふるまいと自分が心の中で考えているギャップが二重人格を作っています。

例えば上司に対しての振舞いと陰で上司の悪口を言ったりする行動も二重人格の傾向と言えます。

例えば誰かを助けたいと思いながら身体は足を止めずその人の横を横切ったりするのも二面性の一種です。

このように誰にでも二面性はあるのです。


スポンサーリンク








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローにご協力下さい♪

トップへ戻る