男の節約術、節約して何をしたいの?それが大事。本物の節約とは目標意識!

僕がやっていた、もしくはやっている細かぁい節約術をご紹介♪

まずは節約とケチの違いを理解する所から始めたほうがいいですか?

節約とは自分の資産に対してのマネーマネジメントを考えて、お金を使うか使わないか。

買い物の際も自分にとって必要なのか?不要なのか?をきちんと理解した上で「お金を使う行為」です。

ケチとは人の忠告をあまり聞かず問答無用で拒否したり、対して有効でも効率的でもないのにそれに執着してこれは必要でしょ?ってな所まで支出をドンドン削る行為です。

見た目、お金の計算やキャッシュフローのみだとあまり分からないですが(帳簿や家計簿など)

そもそも何が違うのでしょうか?
そうです単純に考え方です。

「男は金にうるさくしてはいけない」と考えるのは時代遅れです。そんな無駄な見栄やプライドなんて捨ててしまえ(笑)

今日は奮発しちゃえ!っての有りなのですが、その奮発の意味とはなんでしょうか?

毎日奮発いていても全く意味がありません(笑)

給料日だから奮発しちゃえ!も誤った認識だと僕は思います。

例えばですね

【送料無料】家族みんなの金運アップ祈願にッ!!! 昔ながらの縁起物・シマヘビの抜け皮《お財布に入れる金運の御守》※メール便発送のため宅急便商品と同梱の場合は店舗にて送料540円をご注文後に追加させていただきます

価格:1,296円
(2017/7/13 10:35時点)

チョー節約術

考え方を否定するわけでもないのですが多くの主婦さんが提唱する節約術は素晴らしいものばかりです。

しかし、その中でも電気代の節約とかありますよね。

1ヶ月の電気代をどんな工夫で節約するのか?にもよりますが、仮にコンセントのスイッチとしましょう。

待機電力を節約するとして一ヶ月どれくらいを節約出来るのかを考えてみましょう。

仮に多くて500円、1ヶ月かけて頑張って節約したとしますよね?

毎日コンセントを意識して習慣付ければなんて事ないと思います。

しかしこれが面倒。。。。大変。。。と思うのなら?どうすればいいのでしょうか。

タバコを吸う人なら1ヶ月数本数を1箱減らす。

タバコ

発泡酒なら品種にもよりますが500mlを2本?くらい?一ヶ月減らすだけで一瞬で節約できたりします。

ビール

僕が考えるのは「お金」だけではなく「時間」も節約の範囲に入れるので考え方が異なりますが。

本質的な「節約」とはお金も含める時間軸も計算範囲内にいれます。

そりゃ我慢する期間が長ければ長い程、自分をストレスにさらす事になりますからね。

ようするに、「使う時は使う!」「使わない時は使わない!」このメリハリが本当の本質的節約術になります。

少々難しいかもしれませんが。

ザックリと言いますと単純にですね、そのメリハリの概念を持っている人が、お金を使う使わないを考えるのが「節約」です。

そのメリハリの概念も何も持っていない人が、単に使う使わないを決めるのは「浪費」や「ケチ」となるわけですね。

男の節約

ショッピングカート

男節約術の基本中の基本であります?

男性にとっては辛いかも?

でも効果は絶大ですよ!

まずは外食を減らす。

何故外食がイケナイのかと言いますと。。。。。

ぶっちゃけ

高いからです。そんな事言われんでもわかるよと思われるかもしれませんが。

男性ですとよく食べる人も多いですよね。

僕は痩せていながらも一人で外食すると平均で3000円は使っちゃいます。

食い過ぎだろ!と思うかもしれませんが、、、(笑)

自炊に切り替えたほうが圧倒的に安いです。

それに簡単な単純な物ですと自分でやってもかなり早いです。

例えばコンビニ、お弁当1個買っても600円はしますよね?

朝昼晩をこれだけで過ごしたとしても単純計算1,800円

これを一月を30日として計算すると54,000円!!

マジ高いっす。。。。

まぁ、毎日コンビニって人も少ない?とは思いますが独身男性ならほぼ毎日の方もいるかと思います。


スポンサーリンク





男のコンビニメニュー

スーパー

コンビニで買うのはビッグサイズのラーメンのみにする。

自宅で米を炊いて、ラーメンの面を食べた後に炊いた米を汁の中に投入するだけで安上りになります。

米を炊くのが面倒だとか、炊飯器が無いだとか言う人はおにぎりを2個だけ買ってもまだ安いし、おにぎりを買うくらいならほか弁かどっかの弁当やで米だけ買っても安い。

強敵なのがファミレスとか飲食店ですね。

価格競争が進んでいるのでサイゼリヤのメニューなどは安い物が並びます、しかし結局なところ安い分、量が少ない。。。。。

正直やってられない。。。(笑)

自宅で米を炊くだけでもかなり変わってきますし少々辛口になりますが結局な所ですね、人として生きていく為に自分で食うものくらいは最低限作れないとダメだと考えましょう。

自炊出来ないから節約出来ないんだよ!と野次が飛んだとしても

まぁ、出来るようになればいいだけなので対して苦も必要ないのでは?と思います。

物理的に考えれば男性でも女性でもそれほど変わりません。女性が米炊いても、男性が米炊いても炊飯器の性能は変わりませんし。

コンロの火力が男女別に変化するわけでもないので男でも料理は作ろうと思えば作れますからね。

仮に飲食店がこの世から消滅したと考えてみて下さい。

どうなりますか?何もせず餓死しますか?

そんな事はなく自ら食糧調達するでしょう(笑)

やらなきゃやらなきゃ、出来ない出来ないと考えながら結局何もしない人の事を僕はこんな人達を「サボテン男」や「サボテン女」と呼んだりします。

酷い言い方ですよね、すいません<(_ _)>

サボっているって言葉を混ぜ合わせただけなんですが(笑)

外食せずにどう過ごすかを考えていきましょう~~~

男の節約その2

弁当たち

食材の選び方☆

はい、主婦みたいとよく言われる事が多い輝優伸です<m(__)m>

食材の選び方なのですが。
何を選ぶか?といいますとですね狙いはスーパーです。

お弁当系とか総菜とか出来上がった物ですね。

買い方は勿論色々あるのですが、世の日本人男性に多いかと思います。

料理できないぜ!!ってタイプの方に是非オススメした方法が

こちら!

もう主婦の世界では鉄板と言われるこの方法なんですが。

惣菜コーナーでは閉店間際、売れ残りが安く売られています。

主婦の方からすれば「そんなの知ってるわよ!」って言われますが気にしないで下さい。

やっぱり店舗のほうでも売れ残りは出したくないので安くしちゃうんですよね。

20%OFF!とか半額!と値引きも店舗によって色々ですが。

商品に変なシールが貼られているのがソレですね。

手間かけずに安い物をゲット出来ますヽ(^o^)丿

今日作ったものは明日に持ち越せないですもんね。

売れたほうがいいですもんね。

ぶっちゃけ賞味期限2・3日過ぎても食べれますから。賞味期限は「商品価値」としての判断材料なだけなので気にしないw(もちろん冷蔵保管して下さい。)

売れないと困っちゃうので売れ残りを回収する僕らがある意味救世主ですよ(笑)

スーパーで安い時間

時計

では値引きタイムセールなのですが
大体ですね、閉店時間の1時間前~2時間前くらいに
値引き商品が出現します。

店舗によって時間帯はバラつきがあるそうで恥ずかしくないのなら店員さんに聞いてみると確実ですよね~~

時間によって貼るか決めている所もあるそうです、18時~20時くらいがタイムゾーンですね。

しかし、まだまだ難解なハードルはあります。

安いからって買い過ぎないでくださいね。

買い過ぎて残して捨てちゃうなんて本当に無駄ですから、買って賞味期限切れも物によりますが一週間以内に食すように僕はしています。

そこはご自身の「お腹」とキチンと相談してから買うようにして下さい。

場合によっては作ったほうが絶対時間的にも値段的にも安いってのも紛れ込んでいますから
注意しましょう。

基本的に日持ちしない物が値下げ対象となります。
日持ちする物は勿論値引き対象になりませんから、店舗で作っている物が対象です。

ついでに、即席袋ラーメンもオススメです(食べ過ぎ注意)

即席ラーメンだけの生活を一ヶ月試したところ、体にポツポツと発疹のような物が現れました、きっと栄養バランスの偏りによるものだと。。。。なので食べ過ぎ注意って事で。

値引きセールもやっている事が多く、5袋1セットで1袋100円以下!
安い物で50円以下もざらに置いてあります。
一度試してみて下さい♪

独身男はチラシはあてに出来ない。

チラシ

今日だけとか●日~●日まで安い!とかのチラシをちらほら見ますが、独身男性は基本的に働いている時間があるので買い物に行く時間も限られていますよね?

休みがかぶればいいんですが、そんな事も少ないかと思います、期待してスーパーに寄っても主婦さん達の餌食になって既に売り切れのパターンが多いのであてにしても喜びは半減以下になるので注意しましょう。


スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローにご協力下さい♪

トップへ戻る