心理テスト「仕事への思い度」診断

こんにちは、輝優伸です。

心理学とはそんなに簡単なものではありませんが4択にしてある程度の事を知る事が出来ます。

今回は仕事への思いがどれくらいあるのかを4択にして知っていきましょう。

仕事への思い度診断

今回は。

直感でお答えください。

さて、あなたは書斎を持つことになりました。

あなたの書斎に置く仕事机として

あなたのふさわしいと思える机とは4つのうちどれですか?

a、キャスター付きの机

b、透明なガラス製の机

c、自分で組み立てられる機能机

d、木製のナチュラルな机

迷わず直感でお答えください。

書類などを置いたり、デスクワークをしたりする大事な机です。

どのような机を選ぶかによってあなたの仕事への思い入れがわかる事でしょう。



スポンサーリンク






aを選んだ人

キャスター付きの机を選んだあなたは・・・・・・・

仕事への思い入れ度20%

今の仕事にも、これからする仕事にも大きな拘りを持っていないタイプと言えます。

今の仕事に不都合が出てきたらすぐにでも辞めてしまえます。

その為いざという時の適応力もピカイチだと言えるでしょう。

bを選んだ人

透明なガラス製の机を選んだあなたは・・・・・・・

仕事への思い入れ度60%

人に見られてカッコいいと思われる仕事を好んでする傾向がみられます。

仕事内容ではなく、会社のネームバリューに拘ってしまうところもあります。

モチベーションが保てるのであれば問題ないのですが。。。。。。

cを選んだ人

自分で組み立てられる機能机を選んだあなたは・・・

仕事への思い入れ度99%

仕事にもメリハリをもって楽しく出来る人です。

結果に拘り、尚且つ粘り強く取り組むので遣り甲斐がある仕事に出会う事が出来たと感じたらその仕事に一途に取り組む職人気質な面もあります。

dを選んだ人

木製のナチュラルな机を選んだあなたは・・・・・・

仕事への思い入れ度40%

他人の意見も参考にする人。

まっさらな「自分」という存在に色を付けていく途中のあなた。

ただ、、、「自分に合わない」と感じたらすぐに仕事を辞めてしまう思い切りのいい面もあります。

いかがでしたでしょうか、当てはまる方はいらっしゃいましたでしょうか?

この思い入れがどうなるかで仕事に対してどんな働き方おするのかが大きく変わってくるわけですが、思い入れが強ければ問題が無いわけではありません。

それぞれが良い所も悪い所もあります、自分と上手く向き合っていくためにあなた自身の考え方を確立しましょう。


スポンサーリンク







トップへ戻る